オプション一覧

伏図・梁せい算定オプション

【伏図・梁せい算定オプション】は、架構設計ナレッジベース搭載の強力な自動設計機能を持つ 「伏図作成機能」と、 構造計算による「梁せい算定」が行えるオプションです。
住宅瑕疵担保履行法で求められる伏図の作成が直感的に行えます。

許容応力度計算オプション

(公財)日本住宅・木材技術センター発行「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」準拠
木造3階建てまでの構造計算(ルート1、ルート2)に対応!

  • 3階建て構造計算対応

  • 検定NGチェック機能

  • 荷重3Dチェック

  • 2017年 新グレー本準拠

【許容応力度計算オプション】を利用するには、ホームズ君「構造EX」本体および【伏図・梁せい算定オプション】が必要になります。

面材詳細計算法オプション

面材詳細計算法とは、構造用合板などの面材を軸組に釘打ちした耐力壁や床や屋根の水平構面について、釘のピッチや配列が標準的な仕様と異なる場合に適用できる計算法です。求められた短期許容せん断耐力を、水平力に対する構造計算に算入することができます。

【面材詳細計算法オプション】は、(公財)日本住宅・木材技術センター発行「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年度版)」(以下「グレー本」)の第4章「特殊な仕様や形状に対する構造設計法」に解説されている、面材張り耐力要素の詳細計算法に準拠しています。

※本オプションをご利用いただくには、「構造EX」本体の他に、【伏図・梁せい算定オプション】および【許容応力度計算オプション】が必要です。

トラスオプション

【許容応力度計算オプション】の機能を拡張し、トラス単体の検定や中大規模木造建築の構造検討を可能とするオプションです。学校校舎や集会所などの公共施設をはじめ、高齢者向け施設や事務所、店舗、倉庫などの大スパンの木造空間が設計可能になります。一般流通材と住宅用接合金物、プレカットの活用を前提とし、経済的に短工期で中大規模建築が実現できます。
「キングポストトラス」「平行弦トラス」に対応しています。
(一社)中大規模木造プレカット技術協会(代表理事:東京大学大学院稲山正弘教授)の技術基準・トラスマニュアルに準拠しています。

※本オプションをご利用いただくには、「構造EX」本体の他に【伏図・梁せい算定オプション】および【許容応力度計算オプション】が必要です。

トラスオプション

wallstat連携オプション

wallstatは京都大学生存圏研究所(2019年現在)の中川貴文准教授が開発した倒壊解析ソフトウェアです。振動台による実大実験や数値解析をもとに行われた地震時の木造住宅の挙動に関する知見を盛り込んだ木造軸組構法住宅の建物全体の大地震時の損傷状況や倒壊過程をシミュレートする数値解析プログラムです。



wallstatは専門性の高いソフトウェアであるため、その操作性については課題があると考えます。これらの課題を解決し、多くの方にwallstatを利用できるようにするための機能が【wallstat連携オプション】です。
本機能はCEDXM等を経由せず直接連携しています。このため、「構造EX」で許容応力度計算に必要な設定を行っていれば、wallstatでの追加の入力は原則必要とせず、解析が可能です。

※本オプションをご利用いただくには、「構造EX」本体の他に【伏図・梁せい算定オプション】および【許容応力度計算オプション】が必要です。

wallstat連携オプション
デモ画像

おすすめホームズ君ナビ

診断・設計したい項目や建築物の種類に合わせて、ホームズ君シリーズの最適な組み合わせをご提案します。

ご検討中の方は
こちらからお気軽にお問い合わせください

お電話・FAXでのお問い合わせはこちら

お電話アイコン

0120-9876-68

株式会社インテグラル ホームズ君購入窓口 受付時間 9:00~18:00(平日)

FAX:029-850-3334

メールでのお問い合わせはこちら


Page Top