木造住宅関連ソフト「住宅性能診断士ホームズ君」の総合情報サイト - 構造計算・許容応力度計算・耐震等級・省エネ・ZEH・パッシブ設計・耐震診断

         
         
IT導入補助金2021 オンラインデモ 安心フォーラム ご購入お問い合わせ0120-9876-68
施主様必見!建てるなら省エネ住宅!

 ここでは、これから住宅を建築、あるいは土地を購入しようとする、一般の施主の方向けに、以下のことを説明します。
  ・2021年4月にスタートする省エネ性能の説明義務制度とは?
  ・住宅の省エネ性能の判断基準
  ・省エネ住宅のメリット・デメリット
  ・省エネ住宅のすすめ
※プロの方におかれては、お施主様に「省エネ住宅」や「省エネ性能の説明義務制度」について、ご説明するとき等にお使いください。

省エネ性能説明義務制度スタート

動画で詳しくみる

住宅の省エネと説明義務について
2021年4月から、住宅について省エネ計算を行い、建築士が省エネ基準への適否や対応策を施主様に説明することが義務化されます。
耐震性と同様に省エネ性も、住宅の重要な性能となっています。 なぜ、いま、住宅の省エネなの? 省エネ性能の説明義務って何? いつ、どのように説明されるの? 住宅の省エネってどうやって測るの? 省エネの性能の成績はここを見よう さらに環境を意識した省エネ住宅もあります
住宅の省エネについて考えよう
省エネ住宅についてご理解いただいたところで、具体的に省エネ住宅をイメージしましょう。
メリットや気になる費用、将来の資産価値までを考えたうえで、省エネ性能をどこまで高めるか考えましょう。 住宅の省エネ、3つのポイント 省エネ住宅にするとこんなにいいことが! でも、お金がかかるでしょ あとでリフォームしてもいいんじゃない? 省エネ住宅は未来への投資 住宅の省エネを考えるのは「今」です!

 建築士様向け:説明義務制度・省エネ計算関連動画
ホームズ君が考える説明義務(前編)
『ホームズ君が考える説明義務(前編)』
ホームズ君が考える説明義務(後編)
『ホームズ君が考える説明義務(後編)』


2021年4月からはじまる『省エネ性能の説明義務制度』図書の作り方
『省エネ性能の説明義務制度』図書の作り方
ホームズ君でわかる省エネ計算 標準計算ルートのすすめ
ホームズ君でわかる省エネ計算 標準計算ルートのすすめ



 


▲TOP