「ホームズ君.com」トップ ≫ 利用できる建物の範囲

利用できる建物の範囲

構法 在来軸組構法・伝統構法・枠組壁工法(ツーバイフォー工法等)の木造住宅
上記以外の構法(丸太組構法、プレハブ工法等)、平面的な混構造の建物は診断不可
階数 3階建てまで
ただし、建築基準法 壁量計算・壁の配置・梁桁断面計算は2階建てまで対応
耐震診断における
制限事項
延床面積:500m 2 以下、階高:2.73m(横架材までの高さ)
2012年改訂版「木造住宅の耐震診断と補強方法」 一般財団法人 日本建築防災協会発行 に準じます。
モジュール 400mm~3,000mm
グリッド 1/1~1/10の範囲で変更可能
※グリッド線追加、モジュール幅部分変更により、グリッド幅によらない寸法の入力が可能
斜め壁 入力可能
▲TOP