「ホームズ君.com」トップ ≫ 外皮等面積を3Dで見える化

外皮等面積を3Dで見える化

外皮等面積(平成25年省エネ基準の計算で用いる外壁、開口、屋根、天井、床、基礎などの熱的境界の面積の合計)を部位ごとに色分けし3D表示します。3Dを回転させ、あらゆる角度から外皮等面積の確認が行えます。下屋と2階外壁の取り合い部の状況なども簡単に確認できます。

▲TOP