「ホームズ君.com」トップ ≫ 【長期優良住宅・住宅性能表示】構造の安定

【長期優良住宅・住宅性能表示】構造の安定

性能表示壁量計算、壁の配置(平面4分割法)、柱頭柱脚金物算定(N値計算)、床倍率、基礎

住宅性能表示で定められている準耐力壁等(準耐力壁、垂壁、腰壁)も評価の対象とした壁量計算を行います。
床倍率では、耐力壁線、床区画の自動認識を行い、瞬時に等級判定します。累加壁線処理(耐力壁併合)、特殊区画入力もOK。凹型やオーバーハングにも対応しています。

▲TOP