「ホームズ君.com」トップ ≫ 断熱ナビ:仕様検討が素早く簡単に行えます

断熱ナビ:仕様検討が素早く簡単に行えます

設計中の物件の熱損失量について、各部位ごとの熱損失量を内訳表示します。これにより、建物全体としての断熱性能(熱損失量)だけでなく、部位ごとの性能の差異を確認することができます。そして、目標性能を達成するために、どの部位の性能を上げる、または、下げるといった設計シミュレーションを簡単に行えます。

また、従来の仕様規定による設計の場合との比較も表示します。主にこれまで仕様規定で設計されていた方には、これまで実績ある設計との比較で感覚的に理解しやすくなっています。

▲TOP