「ホームズ君.com」トップ ≫ 太陽光発電シミュレーション

太陽光発電シミュレーション

平成28年省エネ基準に基づき算定される太陽光発電量、導入費用の損益分岐、月々の電気料金収支を計算します。損益分岐では設置費用のほかに税金や補助金、ローンも考慮します。
太陽光発電の導入を検討する際に有効なシミュレーションが行えます。

 

▼太陽光発電の導入検討に有効な、パネル自動割付や損益分岐シミュレーションが行えます。(2016年5月リリース)

▲TOP