ホームズ君「あっと簡単見積」誰でもできる!リフォーム見積

住宅性能診断士 ホームズ君「あっと簡単見積」 製品概要

住宅性能診断士 ホームズ君「あっと簡単見積」は、木造住宅に特化した、新築・リフォームを問わず幅広く活用できる建築見積ソフトです。

特に、耐震補強工事の見積書作成のための便利な機能が充実しています。
(「耐震診断Pro」連動/自治体助成金申請用見積書/絵でみる耐震補強見積書 等)
数量算出のためのCAD機能も強化され、屋根面積や外壁面積をはじめ、詳細な数量拾いが可能です。
また、3D表示機能やリアルな外壁材・屋根材表示機能などのプレゼンテーション機能も追加され、見積書作成のみならず総合的な営業支援ツールとしてお使いいただけます。

テンプレート

テンプレート機能で内訳項目入力の手間軽減

テンプレートとは、見積書作成の雛形となるものです。

「システムキッチンの取替」「水廻りリフォーム」「屋根葺替」などの定番リフォーム工事や、よく利用するリフォーム工事の見積をあらかじめ登録しておくことで、わずらわしい入力の手間を大幅に削減できます。

定番リフォーム工事をテンプレートとして登録

複数のテンプレートを組み合わせて使用することもできますので、特定の工事項目に縛られることなく見積書の作成が行えます。

複数テンプレートを組み合わせて見積書を作成

今日作った見積書が、次のテンプレートに!

作成した見積書から、テンプレートの作成が行えますので、見積書を作れば作るほど、テンプレートが充実していきます。

テンプレートには、あらかじめ内訳項目や数量を登録しておくことができます。
さらに、数量として計算式を設定すれば、CADから拾われた数量が自動的に反映されますので、積算漏れや数量誤りを減らすことができます。

テ見積書から次のテンプレートを作成

今日作成した見積が、次のテンプレートに。
テンプレート読込画面 画面を拡大表示する
CAD連動テンプレート Pro連動テンプレート

  • テンプレートを使うと、見積項目の拾い出しが簡単にできます。
  • さらに、テンプレートに計算式を登録しておくことで、数量が自動計算され、見積書に反映されます。
  • 既に作った見積書をテンプレートとして登録できます。

簡単CAD入力

リフォーム見積に最適!

CAD入力

CAD入力 画面を拡大表示する
壁開口部開口型番設定部屋仕様

  • 簡単壁入力で部屋を自動認識。工事箇所のみの入力でOK。
  • リフォームに必要な数量を積算部品で自由入力。
  • 出力画面に仕様も明記してあるから、お客様と紙レベルでの仕様確認も可能です。
  • 「耐震診断Pro」「構造EX」「動線プランナー」との連携が可能。

部屋別見積

部屋別見積画面 画面を拡大表示する
  • 設定した部材が、自動的に見積書に反映されるので、精度の高い見積書が作成できます。
  • 部屋別に見積明細が作成可能です。
  • 明細への部材の設定は、マスタから部材を選ぶだけの簡単操作。

積算数量編集

CADから自動で数量拾い!拾い漏れを防ぎます。
積算数量編集 画面を拡大表示する

手入力CAD数量自動計算数量

建具工事部屋別内装工事部屋別数量

  • CADで入力した間取りから、自動で数量を算出できるので、数量拾いも建具拾いもラクラク。
  • よく求める数量を計算式登録。CAD数量の計算式で、他の物件でも数量自動算出が簡単に。

見積書作成

リフォームの見積書作成に便利な機能が満載。精度の高い詳細な見積書をいち早くお客様へ提供できます!

1) 見積書編集

見積書編集画面 画面を拡大表示する
  • 工事内訳見積書のテンプレートで、他の見積書から部分的な引用・転用も自由自在に。
  • 出力データで社内文書のデジタル化をサポート。使いなれた市販の表計算ソフトでデータを更に有効活用できます。
  • テンプレートの活用により多彩な見積方法が可能。

2) 明細設定

明細設定画面 画面を拡大表示する

  • 明細への部材の設定は、マスタから部材を選ぶだけの簡単操作。
  • 見積書に追加した部材をそのままマスタに登録できるので、マスタ保守がラクラク。
  • 各部材の数量はCADで自動算出された値を参照するだけ。

3) 原価、粗利管理、値引き対応

値引き・総計画面
画面を拡大表示する

  • 平成16年4月から適用の消費税総額表示に対応。総額表示への切り替えもラクラク。
  • 一式%(パーセント)値引きや端数値引きで値引きの簡単入力。
見積書

4) 単価マスタ

単価マスタ画面 画面を拡大表示する

単価マスタはCSVファイルの入出力に対応。御社でご使用の既存の単価マスタを取り込むことができるので、再入力の手間がありません。

5) 計算式設定

計算式設定画面 画面を拡大表示する
  • 数量算出の根拠として、積算数量、手入力数量等を用いて、独自に計算式を設定できます。
  • 計算式を設定しておけば、間取り変更も、自動算出された積算数量を取り込み直すだけ!

「構造EX」とのデータ連動で設計初期の概算見積にも活躍!

「構造EX」データ連動 ※「構造EX」(別売)が必要です

  • 「構造EX」(別売)と連動すれば、平面図情報はもちろん、金物数量や構造部材情報(木拾い)が連動し自動集計します。
  • 長期優良住宅の設計プランの見積書も、すばやく簡単に作成可能です。
  • 連動したCAD情報は「あっと簡単見積」で追加・変更し、数量を集計することも可能です。
  

「耐震Pro」とのデータ連動でスピーディーにわかりやすい見積書作成!

「耐震診断Pro」データ連動 ※「耐震診断Pro」(別売)が必要です
絵でみる耐震補強概算御見積書 画面を拡大表示する 帳票を拡大表示する

診断方法諸経費率単価入力
単価入力画像登録印刷

  • 「耐震診断Pro」(別売)と連動すれば、ボタン一発で瞬時に「絵でみる耐震補強概算御見積書」の作成が可能です。
  • 「絵でみる耐震補強概算御見積書」の積算方法は、自治体の耐震補強マニュアルや(一財)日本建築防災協会発行の『木造住宅の耐震補強の実例』を参考にしています。

平成30年4月から流通が開始する「安心R住宅」(「安心R住宅」の標章の使用許諾を受けた中古住宅)は、耐震性などの基礎的な品質が要件の1つとなっています。建物のインスペクション(建物状況調査等)後、耐震補強工事が必要となった場合の見積書作成にもスピーディに対応できるようになって便利です。

ダウンロード   オンラインショップへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
▲TOP